入会手順

STEP.1  山岳共済会への入会

  1. 手順 1)パンフレットやWEBなどの公開情報をご覧ください。
  2. 手順 2)入会時の特典や必要な費用などをご確認ください。
  3. 手順 3)山岳共済会 入会申込書をお送りください。

STEP.2 山岳遭難・捜索保険への加入

  1. 手順 4)山岳共済会入会後、山岳遭難・捜索保険への加入が可能になります。
  2. 手順 5)山岳遭難・捜索保険のご案内をお読みください。
  3. 手順 6)加入する保険コースをお決めください。
  4. 手順 7)専用の加入申込書をご用意ください。
  5. 手順 8)払込取扱票(加入申込書)を記載ください。
  6. 手順 9)振込取扱票にて最寄りの郵便局窓口から送金ください。

ページトップへ

入会手順の詳細

手順1)パンフレットやWEBなどの公開情報をご覧ください。

ページトップへ

手順2)入会時の特典や必要な費用などをご確認ください。

  • 山岳共済会の内容についてご確認ください。
  • 日本山岳協会山岳共済会に入会頂くと、会員特典が利用できます。
  • 会員には、下記の年会費をご負担を頂きます。年会費は保険加入と同時にお支払いください。

年会費1,000円(高校生または18歳未満の方500円)+保険料(加入希望者のみ)

ページトップへ

手順3)山岳共済会 入会申込書をお送りください。

  • 『入会申込フォーム』に必要情報をご入力、または『入会申込書』をご記入いただき、
    事務センター宛にお送りください。
インターネットで共済会加入をお申し込みをされる方
FAXまたは郵送で共済会加入をお申し込みをされる方
  • WEBから共済会入会および保険を申込する
  • フォームへ記入し送信する 「入会申込フォームへ」
  • 用紙をダウンロード印刷して記入する 「入会申込書」(PDF)のダウンロード

ページトップへ

手順4以下は手順3にてお申込み方法(2),(3)を選ばれた方です。

手順4)山岳共済会入会後、山岳遭難・捜索保険への加入が可能になります。

  • 年会費を納付するまでは会員資格が生じません。
  • 新規ご入会の場合には、申込受付を以て、仮登録とさせていただきます。
  • この時点で、山岳共済会の山岳遭難・捜索保険に加入申込を開始できます。

ご留意ください!!資料のご請求でお届けした同封物のうち、専用の加入申込書(振替取扱票)が 封筒に残されたままになっていることがあります。封筒を廃棄される前にもう一度封筒をお確かめください。最初に「山岳共済会のしおり」をご覧下さい。

ページトップへ

手順5)山岳遭難・捜索保険のご案内をお読みください。

山岳遭難・捜索保険のご案内▶山岳遭難・捜索保険のご案内

  • 山岳共済会の山岳遭難・捜索保険は、山岳共済会が保険会社と
    団体契約を行っているものです。
  • 保険には各種コースとセットが用意されております。
  • 加入コースには、山登りを対象とした「登山」コースと、
    ハイキングなどを対象とした「ハイキング」コースが用意されています。

ページトップへ

手順6)加入する保険コースをお決めください。

  • 登山コースに6タイプ、ハイキングコースに2タイプが用意されています。
  • ご自分の目的にあった保険コースおよびタイプを
    「山岳遭難・捜索保険のご案内」からお選びください。

ページトップへ

手順7)専用の加入申込書をご用意ください。

  • 申込書の書類は、団体用と個人用を用意しています。
  • 団体用には加入申込書と振込取扱票の2様式を用意しています。
  • 個人用には加入申込書を兼ねた振込取扱票を用意しています。
  • 振込取扱票は共済会専用紙を用意しています。
  • 【団体用について】 ●団体用は3枚複写の上2枚を共済事務センターまで送付ください。 ●団体用の加入申込書の表紙の証明書欄には、振込取扱票の右辺にある「受付証明書(お客さま用)」を貼付して下さい。
  • 【個人用について】 ●専用の振込取扱票の通信欄に加入申込の記載欄を設けてあります。ご希望のコースとタイプに従って記載ください。

ページトップへ

手順8)払込取扱票(加入申込書)を記載ください。

共済会の年会費の送金
  • 払込取扱票(加入申込書)の太枠の金額欄に合計額(保険料+年会費)を記載ください。
  • 保険料金額を、(保険料)と記載のある欄に記載ください。
  • 保険料と年会費を同時に送金してください。
級別の記載
  • 日常の傷害を補償していることから、職業に応じた級別区分を記入します。
  • 「山岳遭難・捜索保険のご案内」にある保険料は級別区分Aの場合を一般例に表示しています。

職業例 級別区分A:事務など(級別B以外の職業)/級別区分B:農林業作業者、漁業作業者など(詳細は「保険のご案内」1ページ〈ご職業について〉を参照頂くか、事務センターへご相談ください。)

払込取扱票(加入申込書)個人用の記載例
※団体加入の場合は共済会事務センターまでお問い合わせください。
● 画像をクリックすると拡大して、ご覧頂けます。
振込金額の間違いが多く発生しております。パンフレットをご確認の上間違いの無いようにご記入ください。

ページトップへ

手順9)振込取扱票にて最寄りの郵便局窓口からお振り込みください。

  • 送金額を確認ください。
    (保険にご加入の時の送金額は保険料と年会費を合計した額となります。)
  • 振込取扱票の記載内容を確認ください。
  • 必ず専用の振込取扱票(加入申込票)を使用して下さい。
    手数料は共済会負担となります。
  • 保険の開始は次の2通りがございます。
    1. 毎月20日締切→翌月1日午前0時から保険開始となります。
    2. 毎月5日締切→当月15日午前0時から保険開始となります。
    *ただし、締切を過ぎて入金されことが判明した場合には、上記の通りとなりません。
  • 会員証は、お振込みを頂いた翌月に送付とさせて頂きます。
  • 詳しくは、「山岳遭難・捜索保険のご案内」の冊子をご覧ください。

ページトップへ