よくある質問

質問をクリックすると回答が表示されます。

山岳共済会へのご入会の手続きに関して

個人の入会ができますか。

「はい」。共済会には個人毎でも入会できます。
山岳共済会は広く一般の方々の入会を歓迎いたしております。

入会方法を教えてください。

専用の申込書にてお申し込みください。

資料(「共済会のしおり」や「山岳遭難・捜索保険のご案内」冊子」、専用「振込取扱票」)が必要な場合に、申込み時に合わせてご要求ください。

入会費用を教えてください。

入会費無料・年会費1000円(但し、高校生及び18歳未満の場合には500円)です。
入会受付のあと、保険料とともに郵便振込みにて送金願います。年会費の納入を以って会員となることが出来ます。会員には会員証を発行いたします。

岳連(協会)加盟者も入会登録が要りますか。

「はい」。専用の申込書にてお申し込みください。

ページトップへ

山岳共済会の会員サービス

会員特典を教えてください。

山岳遭難・捜索保険の加入ほか、各種の特典があります。

ページトップへ

山岳共済会の会員資格と継続

有効期限を教えてください。

入会年の4月1日から翌年の3月31日まです。
但し、中途入会の場合は毎月の締切日(5日又は20日)から残余期間の入会となります。

継続は出来ますか。

「はい」。次年度の募集開始と同時に年会費を納入頂くことで、継続が出来ます。

ページトップへ

山岳共済会の山岳遭難・捜索保険について

山岳共済会との関係について教えてください。

山岳共済会の山岳遭難・捜索保険(普通傷害保険)は日本山岳協会山岳共済会と引受保険会社との団体契約により適用される保険です。

中途加入できますか。

「はい」。登山コースおよびハイキングコースとも、毎月20日と、毎月5日の二つの締め切り日とし中途加入ができます。20日締め切りの申し込みの場合には翌月1日から、5日締め切りの申し込みの場合には当月15日から、それぞれ保険開始となります。

万一事故に遭った場合にはどこへ連絡しますか。

日本山岳協会山岳共済事務センターまたは引受保険会社へ速やかに連絡をお願いします。詳しくは、「山岳遭難・捜索保険のご案内」の14頁目をご覧ください。

海外登山の場合にはどのようになりますか。

別途オプションを用意しております。詳しくは、日本山岳協会山岳共済事務センターへご相談ください。

ページトップへ